アグリNavi 今月の農作業(6月)柑橘

JAありだ営農指導課

5月から6月は気温や湿度が上昇し、病害虫の発生が多くなってきます。病害虫防除が重要な時期となりますので、主要病害虫の生態や発生時期を考慮して適期防除・効果的な薬剤を散布して下さい。

防除については、農薬使用基準を守り、安全安心農産物生産に努めましょう。

また傾斜地では、梅雨の雨による土壌や肥料、有機物などの流亡対策として、排水溝の整備などの管理作業を行いましょう。

病害虫防除
■黒点病

黒点病の主な感染源は枯れ枝です。耕種的な防除として枯れ枝を除去することが大切です。黒点病の防除薬剤は、散布後の積水降水量250ミリ又は20日~25日を超えると防除効果が劣りますので、これらを目安に再散布を行って下さい。

黒点病

■カイガラムシ類

被害は果実の着色不良等、品質に大きく影響します。寄生部位が広がる前に丁寧に防除する事が重要になります。

ヤノネカイガラムシの第1世代の1齢幼虫は5月中旬頃から発生し、5月下旬に最盛期を迎えます。この時期にコルト顆粒水和剤2,000倍を散布しましょう。また、2齢幼虫は6月中旬頃に最盛期を迎えますので、スプラサイド乳剤1,500倍を散布しましょう。また、温暖化の影響で秋期に第3世代の発生が目立ちますので発生園では防除を行って下さい。

スス病の原因となるイセリヤカイガラムシやコナカイガラムシは近年増加傾向であり、中晩柑類でも発生が多くみられます。5月下旬から発生しますのでアプロード1,000倍を散布しましょう。また、枝の分岐など薬剤のかかりにくい場所に群集しているため、手散布で丁寧に防除しましょう。

  • ヤノネカイガラムシ

  • イセリヤカイガラムシ

  • コナカイガラムシ

■チャノキイロアザミウマ

マキ・サンゴ樹などの防風樹や柑橘樹の新梢へ飛来し果実へ被害を及ぼします。近年では温暖化の影響で5月の満開時にも発生がみられますので、毎年被害が多い園地では特に、早い時期も注意して下さい。5月下旬頃にコルト顆粒水和剤3,000倍を散布しましょう。

  • チャノキイロ
    アザミウマ成虫

  • チャノキイロ
    アザミウマ被害果

■ミカンサビダニ

近年、園地により発生が目立つ害虫であり、冬は芽で越冬していた成虫が、発芽期に新梢へと移動し、7月頃になると果実に加害を始めます。虫の体長が小さすぎて発生が確認しづらく被害がでるまで判かりません。昨年発生が多くみられた園地では6月から7月頃の間に予防的な防除が必要です。サンマイト水和剤3,000倍等を散布しましょう。

  • ミカンサビダニ成虫

  • ミカンサビダニ被害果

■ナメクジ

主な加害時期は、開花期から梅雨期間中で、雨天時の湿度の高い日や夜間に葉・花・果実を食害します。発生に応じてナメクリーン等の薬剤を使用しましょう。

病害虫、特にアザミウマ類・ダニ類・カイガラムシ類の発生は気温に左右されます。紹介している発生時期はあくまでも目安です。開花期等の早晩により防除時期を考えて下さい。
詳しくは最寄りの営農センターにご相談下さい。

除草作業

梅雨明け後に雑草と養水分の競合を防ぐ事と、チャノキイロアザミウマ等の病害虫の発生を予防するために園内の除草を行いましょう。除草剤はゾーバー水和剤を上手に利用しましょう。

ゾーバー水和剤は土壌処理型の除草剤で、次に生えてくる草の生育を抑えるため抑草期間が長い事が特長です。使用時期は梅雨時期で、雨天前または雨天時に使用し、ムラなく丁寧に散布を行いましょう。10a当たり1袋使用することを目安に、300リットルを散布して下さい。濃度よりも薬量を意識しましょう。

梅雨肥の施用

苗木や中晩柑類は、梅雨時期に有機化成等を施用することで樹冠の拡大や果実の肥大を促進します。梅雨時期は、降雨が多く、湿度も高いために肥効が高まります。

今月の豆知識

チャノキイロアザミウマの上手な防ぎ方?

アザミウマ類は薬剤防除が基本となりますが、全ての発生時期を薬剤散布で対応する事は難しく、意外と無防除園ではチャノキイロアザミウマの被害が少ない事例が多々あります。チャノキイロアザミウマは他の虫とは共存出来ないのかも知れません。

そこで、みかんの葉や果実の害虫で被害が少ないのはミカンハダニであり、5月の展葉期と9月の着色期を除けば葉や果実が白っぽくなる被害を受けても実害はあまりありません。6月から8月のミカンハダニとは上手に付き合う事がチャノキイロアザミウマ被害を少なくするポイントかも知れません。

写真=和歌山県果樹試験場 原図

ページトップへ

  • JAありだの自己改革
  • 今月の農作業(柑橘)
  • from Wakayama,Japan‘s mikan contry(Arida mikan/ENGLISH)~日本みかんの里 和歌山から 有田みかん~
  • 組合長のご挨拶
  • ミカピーのご紹介
  • みかぴーの『よい食クイズ』
  • ありだ写真アルバム
  • 特産レシピ
  • 食農教育の取り組み
  • JAありだ女性会
  • JAの活用術
  • 困っとき野連絡先
  • JAネットローン
  • ATM稼働時間一覧
  • ATM・JAネットバンク等のサービスを一時休止させていただきます。
  • Facebook
  • ちゃぐりんキッズスクール
  • 利益相反管理方針
  • 金融商品の勧誘方針
  • 金融円滑化への取組み
  • 反社会的勢力対応にかかる基本方針
  • 休眠預金活用法に関するお客様へのお知らせ
  • 行動計画
  • 女性活躍推進法に基づく行動計画
  • 金融ADR制度における苦情処理措置および紛争解決措置について
  • 共済ADR制度における苦情処理措置および紛争解決措置について
  • JAバンクメールオーダーシステム
  • JAのはじめて共済
  • ココ・カラ。和歌山
  • みんなのよい食プロジェクト
  • サイトマップ
  • リンク集
  • ご利用にあたって
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • 個人情報保護方針

Copyright (C) 2017 JA ARIDA. All Rights Reserved.