今月の農作業(8月)柑橘・キウイフルーツ

JAありだ営農指導課

柑橘

高品質早生みかん生産の水管理

7月中旬~8月中旬『第Ⅰ期』
 新葉が緑化し旧葉とともに光合成産物(糖分)を盛んに果実へ送り込む時期です。強めの水分ストレスをかけることにより初期の糖度を高めることができます。また着果負担をかけておくことにより糖度を高めやすくなります。ただし過度な水分ストレスは光合成が落ち逆効果になる恐れがあるので注意してください。早朝に葉が巻いているようであれば10ミリ程度のかん水を行いましょう。

8月下旬〜9月中旬『第Ⅱ期』
 この時期にクエン酸の分解が始まるので酸度が急減します。この時期の乾燥は小玉・酸高の原因となります。早朝に葉が巻いているようであれば20ミリ程度のかん水を行いましょう。

9月下旬以降『第Ⅲ期』
 果実の成熟とともに糖度が高まり、果実肥大と減酸が緩やかに進みます。水分ストレスをかけて、増糖効果を高めましょう。

水分管理

マルチ被覆について

 近年秋季に降雨が多すぎるため低品質になりやすい傾向です。マルチを被覆すると徐々に乾燥させることができ上記の水分管理をより行いやすくなります。マルチは降雨後に被覆するか、かん水してから被覆しましょう。かん水設備のない園地では収穫予定の2ヶ月前に被覆しましょう。早く被覆しすぎると過乾燥となり樹を痛める恐れがあります。被覆方法は平坦地では完全マルチ、傾斜地は完全マルチや部分マルチ、樹冠下マルチを行いましょう。かん水のタイミングは上段の水管理を参照して下さい。

摘果について

●ゆら早生(葉果比20:1)
 8月下旬以降、肥大が緩慢になるのでサイズを確認の上それまでに仕上摘果を行う(表1)。

表1

●極早生(葉果比20:1)
 8月中下旬以降で仕上摘果を始めて下さい。スソ・フトコロ果の見残しと小玉果を中心に摘果して下さい。果実と果実が接している場合は、着色期にハナアザミウマの被害が発生しやすくなるため独立するように摘果して下さい。

●早生・普通みかん(葉果比20~25:1)
 8月下旬から仕上摘果の時期になります。果皮の状態を確認して果皮が滑らかになってから摘果を始めるのが高品質生産に向けて理想です。(写真1、2参考) 摘果する果実は上記の極早生と同様となります。

写真1・2

●日焼け果について
 日焼け果は果梗枝が太く垂れ下がらない果実に多く見られます。もちろん気象条件により発生の多少はあるのですが、摘果方法によっても大きな差が出ます。表面の果実を落としすぎると枝が垂れず日焼けになりやすいのです。(図1) 毎年日焼け果に悩んでいる方は摘果方法を変えてみてはいかがでしょうか。日焼け果は10月以降に基部からハサミで切り落として下さい。

図1

病害虫防除

 注意する病害虫は『黒点病』『チャノキイロアザミウマ』『ゴマダラカミキリ』となります。

キウイフルーツ

土壌水分管理

 根の分布は、主幹から1mの範囲に7割あり、地上部から深さ40cmまで張っています。梅雨明け後、乾燥が続けば定期的なかん水が必要になりますので、一週間に1、2回は実施して下さい。

新梢管理

 棚下が暗いと、糖度不足やカイガラムシの繁殖、軟腐病の発生原因になりますので、不要な徒長枝や巻きツルを中心に除去し、棚下を適度な明るさに保って下さい。

病害虫防除

●果実軟腐病 8月上旬~
 ベルクート水和剤 … 1000倍

●カメムシ類・キイロマイコガ
 アディオン乳剤 … 2000倍

ページトップへ

  • オンラインショッピング ECサイトへ
  • 直売所ありだっこ 詳細はコチラ
  • 農家川柳(有田版)
  • 今月の農作業
  • Instagram
  • Facebook
  • JAありだの自己改革
  • from Wakayama,Japan‘s mikan contry(Arida mikan/ENGLISH)~日本みかんの里 和歌山から 有田みかん~
  • 組合長のご挨拶
  • JAグループ和歌山とSDGs ~持続可能な地域農業・地域社会の実現に向けて~
  • ミカピーのご紹介
  • 食農教育の取り組み
  • JAありだ女性会
  • JAの活用術
  • 困ったときの連絡先
  • JAネットバンク
  • 便利なJAネットバンクをご紹介します
  • もっと身近に。JAバンクアプリ
  • JAカード新規加入キャンペーン
  • Pay-easy(ペイジー)口座振替受付サービス
  • 年金口座はJAバンクがお得!!
  • JAバンク新規ご利用特典
  • JAネットローン
  • ATM稼働時間一覧
  • ちゃぐりんキッズスクール
  • 組合員・利用者さま本位の業務運営に関する取組方針
  • 組合員・利用者様本位の業務運営に関する取組状況およびKPI実績値の公表について
  • 利益相反管理方針
  • 金融商品の勧誘方針
  • 金融円滑化への取組み
  • マネー・ローンダリング等および反社会的勢力等への対応に関する基本方針
  • 休眠預金活用法に関するお客様へのお知らせ
  • 「つみたてNISA」対象ファンドの選定理由について
  • 行動計画
  • 女性活躍推進法に基づく行動計画
  • 金融ADR制度における苦情処理措置および紛争解決措置について
  • 共済ADR制度における苦情処理措置および紛争解決措置について
  • 口座開設・住所変更のお手続きはこちら
  • JAのはじめて共済
  • ココ・カラ。和歌山
  • みんなのよい食プロジェクト
  • JAグループ和歌山農業求人サイト「わかやまの農業で働こう!」
  • サイトマップ
  • リンク集
  • ご利用にあたって
  • 採用情報
  • FAQ(よくあるご質問)
  • お問い合わせ
  • 個人情報保護方針

Copyright (C) 2020 JA ARIDA. All Rights Reserved.