行動計画

 職員が仕事と子育てを両立させることができ、職員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての職員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

 平成27年4月1日から平成32年3月31日までの5年間

2.内容

 目標一 計画期間内に、育児休業の取得状況を次の水準以上にする。
      男性職員・・・期間内に1人以上取得すること。
      女性職員・・・取得率を90%以上とすること。
    (対策)
     平成27年度~  男性も育児休業を取得できることを周知するため、管理職を対象
             とした研修の実施
     平成27年度~  育児休業中の職員で希望する者を対象とする職場復帰の為の講習
             会を復帰前に実施

 目標二 小学校に入学するまでの子を持つ職員が、希望する場合に利用できる 短時間勤務
     制度を導入する。(現行3歳まで)
    (対策)
     平成27年度~  労働者の具体的なニーズの調査、制度の詳細に関する検討開始
     平成30年度~  社内広報誌を活用した周知・啓発の実施
     平成30年度~  内部研修会等での説明会開催

 目標三 計画期間内に所定外労働時間を20%削減する。
    (対策)
     平成27年度~ ノー残業デーの徹底。【現行週3日(月・水・金)】
     平成27年度~ 所定外労働の検証。
     平成28年度~ 管理職を対象とした研修の実施

  • JAありだの自己改革
  • 今月の農作業(柑橘)
  • Instagram
  • Facebook
  • from Wakayama,Japan‘s mikan contry(Arida mikan/ENGLISH)~日本みかんの里 和歌山から 有田みかん~
  • 組合長のご挨拶
  • ミカピーのご紹介
  • みかぴーの『よい食クイズ』
  • ありだ写真アルバム
  • 特産レシピ
  • 食農教育の取り組み
  • JAありだ女性会
  • JAの活用術
  • 困っとき野連絡先
  • JAネットローン
  • ATM稼働時間一覧
  • ATM・JAネットバンク等のサービスを一時休止させていただきます。
  • ちゃぐりんキッズスクール
  • 利益相反管理方針
  • 金融商品の勧誘方針
  • 金融円滑化への取組み
  • 反社会的勢力対応にかかる基本方針
  • 休眠預金活用法に関するお客様へのお知らせ
  • 行動計画
  • 女性活躍推進法に基づく行動計画
  • 金融ADR制度における苦情処理措置および紛争解決措置について
  • 共済ADR制度における苦情処理措置および紛争解決措置について
  • JAバンクメールオーダーシステム
  • JAのはじめて共済
  • ココ・カラ。和歌山
  • みんなのよい食プロジェクト
  • サイトマップ
  • リンク集
  • ご利用にあたって
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • 個人情報保護方針

Copyright (C) 2017 JA ARIDA. All Rights Reserved.