旬のレシピ

豚肉とミニトマトのパプリカ風味煮

食欲を一気にそそるパプリカ風味。ミニトマトと豚肉を使用しているので栄養バランスもバツグンです。

豚肉(生姜焼き用) 300g
ミニトマト 8個
ニンニク 1片
タマネギ 1/3個
シメジ 60g
A 水…2カップ、固形スープの素…1個、パプリカ(粉末)…小さじ1
トマトケチャップ…30g、塩・白粒コショウ各少々
醤油 少々
粉チーズ 20g
バター 10g
少々
  1. 豚肉は食べやすい大きさに切り、塩・コショウをふって小麦粉をまぶす。
  2. フライパンに油を熱して①を強火でこんがり焼いて鍋に移す。
  3. ニンニクとタマネギは薄切り、シメジはほぐして(2)のフライパンでさっと炒めた後、鍋に移しAを加えアクを取りながら中火弱で15分程煮る。
  4. フライパンでミニトマトを強火で炒め、粉チーズをふって(3)の鍋に入れ5分程煮る。
  5. (4)に茹でたブロッコリーを醤油、バターを加えて、ひと煮して塩、コショウで味を調える。

  • from Wakayama,Japan‘s mikan contry(Arida mikan/ENGLISH)~日本みかんの里 和歌山から 有田みかん~
  • 組合長のご挨拶
  • ミカピーのご紹介
  • みかぴーの『よい食クイズ』
  • ありだ写真アルバム
  • 特産レシピ
  • 食農教育の取り組み
  • JAありだ女性会
  • JAの活用術
  • 困っとき野連絡先
  • ATM稼働時間一覧
  • ATM・JAネットバンク等のサービスを一時休止させていただきます。
  • Facebook
  • ちゃぐりんキッズスクール
  • 利益相反管理方針
  • 金融商品の勧誘方針
  • 金融円滑化への取組み
  • 反社会的勢力対応にかかる基本方針
  • 行動計画
  • 女性活躍推進法に基づく行動計画
  • 金融ADR制度における苦情処理措置および紛争解決措置について
  • 共済ADR制度における苦情処理措置および紛争解決措置について
  • JAバンクメールオーダーシステム
  • JAのはじめて共済
  • ココ・カラ。和歌山
  • みんなのよい食プロジェクト
  • サイトマップ
  • リンク集
  • ご利用にあたって
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • 個人情報保護方針

Copyright (C) 2017 JA ARIDA. All Rights Reserved.