旬のレシピ

焼きさばのにんにく醤油漬け

ご飯がすすむ一品。にんにくの香りが食欲をそそります。

さば 1尾
白ネギ 1本
かつお節 1袋
にんにく醤油 大さじ2
大さじ2
大さじ2
大さじ2
ひとつまみ
すりおろし生姜 少々
にんにく醤油
材料 ニンニク1玉(まるごと1個)、醤油1カップ
作り方 乾燥させて皮をむいたにんにくを、乾いた容器に醤油と一緒に漬ける。
ポイント
  1. 乾燥させたにんにくは、水に約3時間くらい浸すと剥きやすくなります。
  2. 漬けて1週間ぐらいで香りが出て、1カ月ぐらい置くと味がなじみます。
  3. 水分があると、カビが発生しやすくなります。
  1. さばを三枚に下ろし2~3㎝幅に切り揃え、下味用調味料に浸しておく。
  2. 白ネギは縦に半分に切り、斜めに千切りにしておく。
  3. グリルでさばをしっかり焼く、(中火で12分程度)焼き色を見ながら調節する。
  4. にんにく醤油をはじめ、調味料を鍋に入れ火を通す最後にかつお節、ネギを入れ火を止める。
  5. 皿にさばを並べ、熱いうちに火を通した調味料をかつお節、ネギと一緒にかけて味をしみ込ませる。

  • from Wakayama,Japan‘s mikan contry(Arida mikan/ENGLISH)~日本みかんの里 和歌山から 有田みかん~
  • 組合長のご挨拶
  • ミカピーのご紹介
  • みかぴーの『よい食クイズ』
  • ありだ写真アルバム
  • 特産レシピ
  • 食農教育の取り組み
  • JAありだ女性会
  • JAの活用術
  • 困っとき野連絡先
  • ATM稼働時間一覧
  • ATM・JAネットバンク等のサービスを一時休止させていただきます。
  • Facebook
  • ちゃぐりんキッズスクール
  • 利益相反管理方針
  • 金融商品の勧誘方針
  • 金融円滑化への取組み
  • 反社会的勢力対応にかかる基本方針
  • 行動計画
  • 女性活躍推進法に基づく行動計画
  • 金融ADR制度における苦情処理措置および紛争解決措置について
  • 共済ADR制度における苦情処理措置および紛争解決措置について
  • JAバンクメールオーダーシステム
  • JAのはじめて共済
  • ココ・カラ。和歌山
  • みんなのよい食プロジェクト
  • サイトマップ
  • リンク集
  • ご利用にあたって
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • 個人情報保護方針

Copyright (C) 2017 JA ARIDA. All Rights Reserved.