旬のレシピ

タラのかぶら蒸し

~ほんのり柚子がアクセント~

(4人分)

かぶら 300g
タラの切り身 2切れ
お酒 大さじ1杯
少々
銀杏 8粒
海老(ボイルしたもの) 3尾
刻んだ柚子の皮 適量
キノコ類 適量(種類はヒラタケ、シメジなどお好みで)
昆布 4枚(タラの切り身半分より少し大きめのサイズ)
卵白 Lサイズの卵2つ分
【出汁】
白出汁 400cc(ほん出汁でも可)
小さじ5杯
淡口しょう油 小さじ1杯
みりん 大さじ3杯
水溶き片栗粉 適量
  1. タラの切り身を半分に切り、お酒をかけた後、塩をまぶし下味をつける。
  2. 海老とキノコ類を食べやすい大きさに切る。
  3. かぶらの皮を剥いてすりおろした後に、目の細かいザルで水気を切る。
  4. 卵白を泡立てて、メレンゲにする(※10分立てまで泡立てる)
  5. 3と4を混ぜ合わせる。
  6. 器に昆布を敷き、下味を付けたタラをのせたあと、さらに5をのせ、銀杏、海老、キノコ類をのせる。
  7. 蒸し器を用意し、蒸気が上がったら6を蒸し器に入れ、10~12分蒸す。(※蒸し器により、蒸し加減が変わるので時間を調整して下さい。)
  8. 蒸している間に、白出汁に塩、みりん、淡口しょう油を入れ火にかける。ひと煮たちしたら、水溶き片栗粉を入れてとろみをつける。
  9. 蒸し上がった7に8をかけて、刻んだ柚子の皮をのせて出来上がり。
 

  • from Wakayama,Japan‘s mikan contry(Arida mikan/ENGLISH)~日本みかんの里 和歌山から 有田みかん~
  • 組合長のご挨拶
  • ミカピーのご紹介
  • みかぴーの『よい食クイズ』
  • ありだ写真アルバム
  • 特産レシピ
  • 食農教育の取り組み
  • JAありだ女性会
  • JAの活用術
  • 困っとき野連絡先
  • ATM稼働時間一覧
  • ATM・JAネットバンク等のサービスを一時休止させていただきます。
  • Facebook
  • ちゃぐりんキッズスクール
  • 利益相反管理方針
  • 金融商品の勧誘方針
  • 金融円滑化への取組み
  • 反社会的勢力対応にかかる基本方針
  • 行動計画
  • 女性活躍推進法に基づく行動計画
  • 金融ADR制度における苦情処理措置および紛争解決措置について
  • 共済ADR制度における苦情処理措置および紛争解決措置について
  • JAバンクメールオーダーシステム
  • JAのはじめて共済
  • ココ・カラ。和歌山
  • みんなのよい食プロジェクト
  • サイトマップ
  • リンク集
  • ご利用にあたって
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • 個人情報保護方針

Copyright (C) 2017 JA ARIDA. All Rights Reserved.